12/24(土)開催の「第7回びわこキッズダンスフェスティバル2016スーパーグランプリXmas決戦大会」の審査員6名中4名が決まりました。

①KAZUKIYO 様(BOUNSTEP)

今や関西を代表するHOUSEダンサー。

精度の高い緩急自在のステップで、東西の様々なバトルで結果を残す。

音へのあくなきこだわり、独自のフィーリングを武器に全国規模での活躍を見せる。

 

kazukiyo

 

②IBUKI 様(Bad Queen)

現在、日本はおろか世界的な活躍を見せる若手ストリートダンサーの中では突出した存在と言える。

ストリートダンスのカテゴリーの中では「Waack」に定義されながらも常に進化を求めるスタイルは、正にIBUKIのオリジナルスタイルと言っても過言ではない。

 

ibuki2

 
③Chikaya 様(ENstarry ENvitation)

~エナジー溢れるLOCKスタイルで人気急上昇~

若手ではなかなか表現が難しいといわれるLOCKダンス界で突如現れた新進気鋭のダンサー。

世界最大のストリートダンスコンテスト、DANCE DELIGHTの決勝に進出!!

ダンスを動きやスキルだけで捉えず、オーディエンスからの反響も計算に組み込んだルーティーンで4,000人の観客を魅了した。

現在、ENstarry ENvitationのリーダーとして、大人数のチームを引っ張り、更なるエンタメパフォーマンスを追求。新たなるダンスの可能性を広げている。

 

chikaya1

 
④井尻 健作 様(株式会社スタジオアッシュ 代表取締役社長)

 

%e4%ba%95%e5%b0%bb